まだ、記事の閲覧数が伸びないのでトレンド雑記記事追加を考えてます・・・・

僕は人々の役に立つ、と言うか人生を変えるような濃い内容のぶっ飛んだ記事をお届け出来ればと考えています。

しかし、最近は記事を早く読んで欲しいという欲が強いです。

僕の過去の実績と経験から趣味のジャンルでの特化ブログは比較的うまくいき、現在もGoogleの検索キーワードで上位表示されている記事も複数あります。

でも、マネタイズしていないので(笑)上位表示されていてもあまり意味がないような状態で、更新もほぼしていません。

特化ブログは一度作ってしまうと後はほぼ更新しなくても良くなるジャンルもあります。

このブログは人生の記録とまではいかないですが、末長く続けていきたいので、ブログ運営の型を一から見直すことにしました。

 

そんなこんなで、自分が今の世の中にどうしても伝えたい内容を書こうと思ってこのブログを立ち上げたわけですが、ジャンルが「子育てと言うレッドオーシャン。」

最初からわかっていたことですが、イメージしていたより相当レッドオーシャンで、企業同士で闘うような強烈な戦地になっていました。

戦場にスポンジ持って乗り込むような状態だと今になって気がつきました。

ニッチなジャンルのタイトルのキーワードから攻めていけば良いのでしょうが、僕の場合、長く読まれる記事を作りたい欲があるので、ニッチなタイトル付が出来無い状態です。

(おいおい)

 

僕の個人ブログがどこまでいけるかはこれから記事を増やしていき、どこまで伸びるかを実験してみたいですが、現状のままでは食い込める余地が少ない印象を受けています。

昨年2023年の7月ごろからスタートしたこのブログも今月で、9ヶ月目。

こうした特化ブログはじっくりやっていかないといけないので、この日数では表示されなくて当然です。

過去にいくつかの特化ブログを書いていて学んだのですが、Googleさんに認められて、何を書いてもある程度すぐにインデックスされ、検索されるには時間を有します。

そうなった時からが実は勝負なのですが、僕の場合「時間がなくなる」「単純にネタ切れ」「急に何を書いて良いか分からなくなる」などなど、謎の倦怠感的なメンタルでブログ作成が進まなくなってしまうのです。笑

場合によっては濃いめの記事を複数書いて、そのまま放置しておいた方がブログの力は増している可能性が高いほど、時間によってブログ価値を高める方法もあります。

 

さらにじっくり濃いめの記事を量産していこうかとも考えましたが、これまでの記事を複数リライトしていて、伝えたい内容を結構濃い目に記事内に入れ込んだので、今ある記事を読んで欲しい欲が沸々と沸いたのです。笑

その結果、何を考えたかと言えば、タイトルにある通り、特化ブログと雑記ブログをハイブリットさせた形のブログ形態の模索。

トレンド記事を読者を集め、特化ブログ記事を読んでもらう流れを考えました。

通常マネタイズを考えるのは普通ですが、まずはそこは後回しです。

「マネタイズは思い立ったら、やります的な精神です。」

 

この途中経過的な記事はインデックスされても全く意味がないので、ブログを読んでくださっている方にしれっと読んで頂ければそれで良いと思っています。

というかこんな記事は需要ないのわかって書いています。笑

 

まぁ、結論になりますが、自分が読んで欲しいブログへのアクセスや流入をするために、トレンド記事を追加していくという話でした。

特化ブログは企業・法人が強いジャンルなので、旬のトレンドを取り入れたハイブリットなブログ運営を目指していきたいですね。

行き着く先は、有名ブロガーさんのような雑記ブログになっていくと思いますが。

 

最後までありがとうございました!

プロフィール

プロフィール「新しい子育て研究家兼ライフコンディショナー」

○名前:じょーもんパパ ○出身地:青森県 30代のアウトドア・釣り好き、サッカー日本代表好き。 「2歳の男の子・0歳の女の子」二児の父親。 妻と息子と娘と4人暮らし。自分も子供も大事にする子育て・生き方を模索中。興味のあることは何でもやってみるをモットーに生活中。「自分が生まれた意味」は好きなこと・得意なことにこっそり隠れていると信じている。自分を満たすからこそ、コップから溢れるように周りも大事に出来ると伝えている。

コメント

この記事へのコメントはありません。